エアコンのカビが赤ちゃんや胎児に与える影響は?簡単掃除も紹介!

掃除

エアコンのカビが赤ちゃんや胎児に与える影響は?簡単掃除も紹介!

 

 

 

あなたのエアコンは大丈夫?

今では生活必需品となった”エアコン”

 

知らないうちにほこりやカビがたまり

気付かないうちに送風されて

部屋中カビだらけ・・・

 

想像したくないですよね。

 

もし、あなたの家庭に赤ちゃんや妊娠中で胎児がいたら…

 

実は・・・

エアコンってカビが発生しやすいんですよ。

 

エアコンのカビは、

赤ちゃんであれば健康を害する可能性もあるんですよ。

 

この記事では

カビが赤ちゃんや胎児に与える影響や

エアコンの簡単なお手入れや

掃除方法について紹介していきます。

 

 

カビが赤ちゃんに与える影響

 

カビは、表面に水分のある物体に繁殖しやすい生物です。

普段は胞子として空気中を漂っていますが、

少数であれば人体に影響を与える可能性はあまりありませんが・・・

 

しかし、いったん繁殖すると

大量の胞子を空気中にまき散らしてしまいます。

 

アスペルギルスやアルテルナリア、

トリコスポロンなどといったカビは

アレルゲン(アレルギーの原因物質)なんですよね。

 

吸い込むことでアレルギー性鼻炎や呼吸器に疾患を発症することがあります。

 

掃除をせずにエアコンを使用し続けるのは、

カビ胞子を吸い続けるのと同じことなのです。

 

 

 

このような環境が続くと赤ちゃんは、

くしゃみ・喘息やアトピーなどの皮膚の異常を起こします。

 

また、カビやホコリが体内に入ることで

アレルギーを引き起こす危険もあります。

 

小児喘息やマイコプラズマの原因になる場合もあるんですよ!

 

体力や免疫力の低い赤ちゃんは、

カビの影響を受けやすいですし

一度アレルギーになってしまうと、

一生つきあっていかなければならないことになるかも!

 

赤ちゃんのいる家庭では、

カビ対策に神経を使う必要があるのです。

 

 

 

 

妊娠中にカビを吸い込んだら胎児への影響は?

 

妊娠中にカビを吸い込んでしまったら・・・

焦りますよね。

 

もし妊娠中にカビを吸い込んでしまっても焦らないでください。

 

アレルギーや免疫機能に障害がなければ

基本、体の中の免疫力で

カビを撃退してくれるので心配いりません。

 

もし、体に異変を感じるようであれば

すぐに病院へいきましょう。

 

妊娠中は基本的に出来るだけ

カビがある場所にはいかないことを

心がけるのがいいでしょう。

 

掃除などする場合は

マスクの装着を忘れないで下さいね。

 

 

 

エアコンの掃除は自分で業者で?

 

基本的には業者さんに頼むのが良いとは思います。

 

費用はかさみますが専門業ですから確実です。

 

ただ、業者さんに頼む場合に注意しておきたい点があります。

 

 

エアコン清掃業者選びの注意点

 

赤ちゃんがいる家庭で

必ず気を付けなければいけないのが…

 

化学薬品洗剤を使わない業者さんを選択する。

 

大量の化学薬品を使う業者も

いるようなので注意です。

 

薬剤のついたエアコンの風で

抵抗力の弱い赤ちゃんが

科学物質過敏症になったら大変です。

 

 

エアコン掃除を自分で行う場合

 

少し時間はかかりますが薬剤を使わず

自分でエアコン掃除をしたいかたは

私も利用していますが高圧スチーム・ケルヒャー

などで掃除をすることも可能です。

 

 

 

 

丸ブラシ、直角ノズル、ワイドノズル、

窓用ワイパーなどの付属アタッチメントで様々な場所をお掃除可能。

 

浴室、エアコン、窓ガラス、カーペットの汚れなどお手入れ困難だった場所にも。

 

 

この高圧スチーム、色々と重宝なんですよ。

エアコン以外も換気扇や台所回りなどにも

利用しています。

 

 

掃除する際には、赤ちゃんは別の部屋に

移動させてから行いましょう。

 

マスク・ゴム手袋・ゴーグルを着用し

しっかり換気もするようにお願いします。

 

きめ細かい高温・高圧スチームで

頑固な汚れも蒸気で浮かせてパワフルに洗浄。

 

全部しっかり汚れを落としたら

中が乾燥するまで逆風回転!

 

しっかり乾かしましょうね。

 

 

まとめ

 

 

 

エアコンのカビが赤ちゃんやにもたらす影響

怖いですよね。

 

抵抗力がまだ弱い赤ちゃんですから

私たち親御さんがしっかり

守ってあげないといけませんね。

 

赤ちゃんが健康的に育っていく

環境をしっかりつくっていきましょう。

 

家族や赤ちゃんの健康を守るためにも、

エアコンのお掃除は定期的に行っていきたいですね。

 

夏、真っ盛りのエアコンシーズン前に

是非、一度エアコン掃除をお忘れなく。

 




 

 

壁紙の落書きを消す方法!最低限知っておきたい5つのパターン
壁紙の落書きを消す5つのパターン! 子供からちょっと目を離したすきに・・・ 壁紙に目一杯落書きされてしまった…。 そんな経験はないでしょうか? しかし、子どものいる家庭...
湿気対策に大活躍の重曹!押し入れクローゼットの効果的な設置場所は?
家庭の湿気対策に大活躍の重曹!押し入れクローゼットの効果的な設置場所は? 梅雨とか台風の時期などジメジメした季節はいやですよね。 しかし、この時期に押し入れやクローゼットを放置してると・・・ ...

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました